キタコレ#8 おしぎっぱ隊

きたもっくコレクション

きたもっくのグッドデザインコレクション「キタコレ」。
#8は、スウィートグラスで開催している人気イベント「SGおしぎっぱ隊」です。

毎回予約完売!人気イベント「SGおしぎっぱ隊」とは?

おしぎっぱ隊

2018年から始まったスウィートグラス の自然学習体験イベント「SGおしぎっぱ隊」。

それまで単発で開催していた同内容のイベントを、理解をより深めるため繰り返し参加して、活動を蓄積できるようシリーズイベントに変更、おしぎっぱ隊が誕生した。

参加の証「おしぎっぱバッジ」は子どもたちの宝物だ

舞台はスウィートグラス場内の「おしぎっぱの森」、その時の自然の旬をテーマに活動する。

例えばこの夏の「森に棲む昆虫を探し出せ!」は、いよいよ動き始めた虫たちの観察から、森の見方や生態系を知る。また、昆虫採集の様々な方法を体得しながら、道具の正しい使い方を学ぶ。

参加年齢が幅広いため、ときにレベル分けやグループ分けをしつつ、どの子にとっても安全に楽しいイベントを目指している。

スタッフのマービン隊長が心掛けているのは「相手に敬意を払う」こと。

子どもと同じ目線のコミュニケーション、言葉選びや話す速度の調整など細かい技術を使い理解を促す。
根気強く話して、しっかり話を聞く。そうやって通った自然への想いが、高いリピート率につながっているのかもしれない。

大人も楽しいNEWおしぎっぱ隊、発動!


子どもだけで活動する「おしぎっぱ隊-ラビット-」に加え、大人も参加できる「おしぎっぱ隊-ディア-」が熱い要望に応えてこの秋から開始。

大人と一緒だからこそできることを盛り込むことで、もう一歩踏み込んだ体験ができるのだ。とはいえおしぎっぱ隊の根幹のコンセプトは変わらない。
「自然に触れることで、参加したみなさんのこれからの生き方が少しでもより豊かなものになったらいい」と微笑むマービン隊長が、これからやってくる隊員たちを待っている。