身近な自然を楽しむ「庭とき」

外出自粛により、普段は手が回らない家の作業や、庭仕事に精を出す人が多いようだ。家で過ごす時間が増えても、自然とのつながりは保っていたい。庭に出て木を植える場所をイメージしたり、自家菜園を作ったり、自然とのふれあいは人それぞれだ。しぼりたての蜂蜜を舐めてミツバチの飛び回った風景を想像するのもいいし、薪を割って一汗かくのもいい。

ルオムの森では、身近な自然を楽しむための商品が並ぶフェアを開催する。地元農家が育てるこだわりの野菜苗、世界の庭師が注目する「植木の目利き」による苗木、焚き火グッズや薪、春一番の詩情溢れる蜂蜜「百蜜」などを販売。

『庭とき ウィーク 2020』
期間:5/16(土) – 7/5(日)
場所:ルオムの森