GREENSEED軽井沢に石窯を納品

焚き火や薪ストーブだけでなく、料理の世界にも広がってきた「薪火」。きたもっくでは、薪の配達や設置後のメンテナンスも可能な範囲を商圏として、石窯の設置も行う。

2021年暮れに、薪ストーブや薪火による本格石窯を設置したのは「GREENSEED軽井沢」。ラグジュアリーなホテルやレストランの多い軽井沢町追分地区に開業したコンドミニアムで、自然と宿泊を組み合わせた軽井沢らしい「暮らし体験」で人気を博し、予約の取れないレストラン「Naz」も併設する。

導入したのはフランス製の高級石窯で、本格ナポリピッツァだけでなくパンやオーブン料理までこなせる、まさに万能調理器具。
同施設では宿泊客を対象としたピザ作り体験を検討中。また、薪焚き石窯パンの朝食提供なども予定されており、人気がさらに高まりそうだ。