【あさまの薪】混焼薪セット 販売開始!

12月も半ばに差し掛かったところ、今年の北軽井沢では例年より遅い初積雪がありました。
本格的な薪ストーブシーズンの到来です。

薪ストーブでは針葉樹薪を使わない方がいいと思われる方もいるかもしれませんが、
使い方によってはそうとも限りません。
あさまの薪では、広葉樹と針葉樹の薪を混ぜて使う
混焼(こんしょう)“をオススメしています。

混焼とは、火つけに針葉樹薪を、
熾火を長く保つために広葉樹薪を使用することで、
コストパフォーマンス良く薪を使うことができます。

この度、あさまの薪では「混焼薪(こんしょうまき)セット」の販売を開始しました。

生産数が少なく通常のラインナップではご案内できなかった広葉樹の混焼用としての販売を
薪ストーブシーズン中に間に合わせることができました。

広葉樹薪やナラ薪しか使ったことのない薪ストーブユーザーのみなさま、
ぜひこの機会に混焼をお試しください!

 

◯混焼の方法

1.焚き付け


焚き付け用の細薪 と 火つきの良い針葉樹薪 を使用することで、炉内温度をスムーズに上昇させます。
真冬の寒い朝、火つけに失敗してなかなかお部屋が暖まらないといったこともありません。
(細薪は太割り薪を割って自作するもよし、また、焚き付け薪セットでも販売がございます)

↓↓↓

2.火が安定するまで
針葉樹薪と広葉樹薪をくべることで、広葉樹薪へしっかりと火をつけます。

↓↓↓

3.火が安定してきたら
広葉樹薪で熾火を長く保ちます。

↓↓↓

4.火が消えかかってきたら
針葉樹薪で炉内温度を再度安定させます。
(2〜4を繰り返して熾火(おきび)を作るイメージです)

◯商品詳細

商品名:混焼薪セット

サイズ:30cm未満、40cm未満
販売ロット:1.0㎥(広葉樹0.5㎥+針葉樹0.5㎥) ※1配送につき最大2.0㎥まで

一般価格:30cm未満 34,320円(税込)、40cm未満 31,240円(税込)
会員価格:30cm未満 31,460円(税込)、40cm未満 28,600円(税込)

※別途配送料(2.0㎥の場合は配送料+積込料)が発生します。
※広葉樹薪のみの販売はありません。

ご注文はあさまのぶんぶんwebよりお申し込みください。
Web:https://asabun.com/firewoodenergy/