TOPICS

事業用地募集

用地募集

きたもっくのミッション

用地募集ルオム概念「自然から学び、自然に従う生き方」の提案
ルオム(LUOMU)とはフィンランド語で「自然に従う生き方」(狭義では有機農法)という意味。
フィンランドでは誰もが気軽に森の中に入ります。友人と会って話したり、ベリーを摘んだり、森と密接な関係を習慣としているのです。
私たちは「自然と人の関係」をより豊かに楽しく美しく、フィールド体験を通して提案することで近未来の日本のライフスタイル創造に寄与したいと考えています。

自然に従うといっても、厳しい山の中に入って暮らす事が必ずしも現代社会において現実的とは考えていません。
現代社会生活を送りながら(又は一部改善しながら)自然と関わるきっかけ作りを提案し、様々な人が自然の中で過ごすことの心地良さを感じていただける機会を作ることを心掛けています。
自然は場所により様々な顔を見せます。また季節によっても変わります。
それらの変化を感じて良い部分はより良く。厳しい部分はその中の良さを掘り下げることにより365日を通じたフィールドの提案が可能になります。
自然の良さを切り出しそれを適切なターゲットへ結びつけることが私たちのユニークな点です。

実績

当社は北軽井沢の地で20年間(2014年現在)アウトドアフィールドを育て続けてきました。
そのノウハウは以下の2つの事業の成功例が示しております。

【1】アウトドア宿泊施設
開業20年のオートキャンプ場「スウィートグラス」は3万坪の敷地に宿泊施設46棟、テントサイト139サイトを擁し、年間4万人以上の来場者数をほこります。
アウトドア専門誌によるランキングにて、2009年・2011年・2012年・2014年の4回、日本一人気のあるキャンプ場として表彰されました。 用地募集用地募集用地募集用地募集

※画像をクリックするとPDFで記事が開きます。

【2】自然共生型パーク
開業5年の森林型リゾート「ルオムの森」では、年間15千人の集客をほこる「スウィートグラスアドベンチャー」の他、バーベキューやカフェ、レストランなどがあり、自然体験を実践する場として注目されています。

募集条件

既存キャンプ場の再生、閉鎖されたゴルフ場・赤字を抱える公園施設をリノベーションし、事業を展開します。

・ 公園・キャンプ場・道の駅・リゾート施設・ゴルフ場・森林遊休地など10,000平米以上
・ 群馬・長野県内にあること
・ 人工圏(500万人)から車で2時間以内
・ 最低限のインフラ引き込みがあること
・ 平坦な場所があること

・ 周辺に住宅地その他施設がないこと

TEL. 0279-84-6633 FAX. 0279-84-3533

用地募集