あさまの薪

あさまの薪

ルオム(自然に従う生き方)の理念をもとに 薪を通じて自然と人とのかかわり方を考える

1本の原木を薪として利用できるようになるまでには長い時間と労力が必要となります。
原木の手配から始まり、チェーンソーで玉切りにし、斧で割り、未乾燥の薪をラックに並べ乾燥させる。この工程を終えてようやく薪ストーブなどの燃料として利用出来るようになります。手間のかかる薪ではありますが、そこから様々な楽しみが生まれます。
「あさまの薪」は原木・玉切・未乾燥薪・乾燥薪とそれぞれの工程を終えたものを販売しております。
原木や玉切りの状態から薪づくりを楽しみたい方、未乾燥薪をラックに並べて来年の冬に備えたい方、燃料としてすぐに薪を利用したい方など、あなたのライフスタイルに合わせた自然とのかかわり方を工夫し生活上手になってはいかがでしょうか。

地産地消の薪ライフ

「あさまの薪」は地域産業の発展のため地産の原木にこだわっています。
地域で50年間事業を営み培ったネットワークを活かし、浅間高原産の原木や薪を直接お伺いできる範囲に限ってお客様にお届けします。
またお客様に販売するだけではなく、周辺山主の方から原木の買い取りも行っております。
私たちが原木や薪を販売、買い取りをすることで周辺の山が整備されるきっかけを作り出し、地域の活性化に繋がればと考えています。

薪のある生活の提案

■薪ストーブ 薪ストーブ
化石燃料の高騰により現在注目を集めている薪ストーブ。
暖を取り、炎を眺めているだけで、石油ストーブでは味わえない温もりを感じることができます。
種類によっては料理も楽しめ、寒冷地ではなくてはならない存在です。
弊社薪ストーブ事業部「あさまストーブ」では軽井沢を中心に薪ストーブの販売・施工も行っています。
薪ストーブに興味をお持ちの際は「あさまストーブ」のホームページをご覧ください。

■焚き火 たき火
洞窟で焚き火の遺跡が見るかることもあり、古くから人類の生活の一部でもありました。 現在はキャンプ場などで多くの人に親しまれており、家族や友人と火を囲んで楽しい時間を過ごすことができます。 また、焚き火も暖まるだけでなく調理やバーベキューなどにもご利用になれます。

あさまの薪

あさまの薪

〒377-1412
群馬県長野原町北軽井沢1924-1360
(有限会社きたもっく内)
TEL:0279-84-6633
FAX:0279-84-3533